戦時中の造船所

 写真週報229号表紙(昭和17年7月20日発行)より、本文には「7月1日撮影」とあり、防諜の為「○○造船所」としか書かれていないが、背景に写っているのは雲仙丸(3,140t,日本郵船)だろう。ということは三菱横浜造船所である。
写真週報229号表紙
表紙(写真週報229号)

 「戦時標準船建造は進む」というキャプションを信じるなら、この頃三菱横浜で建造中なのは逓信省標準船(平時標準船)TM型なので、おそらく日南丸か日輪丸のどちらかだろう。先の雲仙丸(汐入船渠,第四~五号岸壁)の位置からして、一番南側の第五号船台だろうか。

写真週報229号本文01
本文6P(写真週報229号)

写真週報229号本文02
本文7P(写真週報229号)
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

天翔

Author:天翔

Webサイト天翔艦隊管理人がTwitterでつぶやいたネタを、再構成後に格納しています。

ほとんどチェックしていないので、コメント等への反応は保証できません。。。まあもしそんなものがあれば、の話ですが。

累計:現在:

Twitter
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク